〒803-0841

福岡県北九州市小倉北区清水1丁目10-22

Tel 093-571-4506    オム(守田)

営業時間は

午前10時頃~午後7時頃ですが、不定期ですので遠方からの方はご連絡お願いします。

​近くにコインパーキングが出来ました。

om ロゴ.gif
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon
  • White Instagram Icon

OM(オム)はギターとオーディオの修理調整とジャズ喫茶です。

 福岡、北九州でギターの修理調整は30年以上やってまいりました。また奏者でもあるので微妙な調整カスタマイズなどもお任せください。

オムのギター総合調整により、ピッチと鳴り、弾き易さなどが格段に改善されます。
 築80年の古民家を改装し、OM(オム)のすべてのノウハウと製品を駆使した自信の(音)環境ですから、ここで弾くギターの音もオーディオの音も大変リアルです。それを体験していただきたくジャズ喫茶も開設しています。
 1970年代の日本のビンテージギターを中心に入念にリペアーし展示販売もしています。
 ジャズの中古レコード、CDの販売も始めました。

Googleのクチコミも参考にしてください

ギターは弾きこむほど音が良くなる、ただ古いギターは弦の張力や、湿度、温度などでネックのそりなどが出てきて、弾きにくくなり音にも影響が出てきます。

オークションなどでギターを手軽に購入できますが、たまに不具合などもあります。

少しのリペアで新品を購入するより良い音安く手に入れることが出来ます。

修理,セットアップの見積もりは無料です。入念にリペアー、セットアップしましたSヤイリー、グレコ、ヤマハ、フェンダーなど展示中です。

アコギのボディトップの膨らみと、ネックのもと起きとそりを同時に熱と圧力で修正する工法を開発、これによりネックリセットなども必要なく早くて安価に修理が出来るようになりました。

ただ本当の音を聞きたくて、既製品では満足できず新しい考えで開発してきました。

機材はCDプレーヤー以外オムのオリジナル製品でシンプルに構成され、部屋の音響特性(周波数、残響特性)を測定調整

機器だけではなくリスニングルームも重要視しています。

真空管アンプ、スピーカー(エッジの張替え)などのメンテナンスも出来ます。

オムではJBL4311を今までオムで開発した製品とネットワークを新たに作り、今までにない音質向上を目指して改造中です。#JBL4311の潜在能力はある意味すごいものがあると思っています。43シリーズ一番安い機種のためネットワークにコストをかけられなかったから。進行状況はBlogで公開予定です。

オムのオリジナルSPシステムはTADのユニットを使用、ウファーはTAD1601aをオリジナルのフロントロードの箱に入れて、前からも箱なりを防ぐため押さえつけています。これは大変有効ですA7などにも試してみては。

 

 

営業時間

10時頃~19時位ですがお客様の都合に合わせる ようにしています。

遠方から来られる方は出張修理などで不在の場合がございますので、ご予約をお願いします。

有名農園のスペシャリティーコーヒー豆を使用のコーヒー一杯¥500 二杯目から¥300です。

詳しくは雑誌、九州ジャズロード改訂版を参考にしてください。

九州のジャズ喫茶/バーのご紹介というサイトも面白いです。

コーヒーは

   エルサルバドル

​   ガテマラを用意しています。